【国際語学研究所】札幌・英会話教室・札幌【噛んで覚える英会話】

International Language Institute Co., Ltd.

5 5 5 n e t
ことばの原理
赤ん坊の脳
噛んで覚える英会話
会社案内



【 噛んで覚える英会話とは・・ 】



< 1 >

  噛んで覚える英会話とは、何ですか
35-1   モノを噛む口の動きで「英会話」を覚えるのです   
35-2  噛んで覚える英会話は、どのような勉強法なのですか
35-3  英語のことばを覚えるのに「暗記力」は必要ありません  


< 2 >

  噛んで覚える英会話とは、何ですか
35-7 アメリカ人の3歳の子供が、英語を話せるようになった訳とは、  
35-8 アメリカ人の3歳の子供が、英語を覚えた同じ覚えかたとは  
35-9 アメリカ人が話す「ネイティブの音」を聞き取れるようには    


< 3 >

  3歳の子供が「ことばを話せる」訳とは 
1-1  アメリカ人の3歳の子供が「どのようにして英語のことば」を覚えたかおわかりでしょうか  
1-2  アメリカ人の3歳の子供は、まだ「文字の読み書きが」わかりません
1-3  なぜ3歳の子供が「母国語のことば」を話せるようになるのでしょうか    


< 4 >

  英会話の勉強を「ゼロから」やり直してみてください  
19-1  アメリカ人は日本人よりも「小さなサイズに噛みき、り口の中に噛むモノを入れます 
19-2  アメリカ人と日本人では「舌の動き」が違います
19-3  アメリカ人が「呼吸する」とき「動かす筋肉の箇所」です      


<5 >

  脳が「ことばを理解できる」訳とは・・  
20-1  アメリカ人は日本人よりも「小さなサイズに噛みき、り口の中に噛むモノを入れます 
20-2  アメリカ人と日本人では「舌の動き」が違います
20-3  アメリカ人が「呼吸する」とき「動かす筋肉の箇所」です      


< 6 >

  脳が「ことばを理解できる」訳とは・・  
20-5  子供の脳は、母国語の「単語を」どのように覚えているのでしょうか 
20-6  脳は「ことばをイメージ」で覚えているのです    
20-7  「英会話を文字で」覚えると「イメージ」が浮かんできません   


< 7 >

  脳が「ことばを理解できる」訳とは・・  
20-19  赤ん坊の脳は「生まれて3年たてば」自然に母国語を話します
20-19  なぜ、子供の脳は3年目で「母国のことば」を話せるようになるのでしょうか   
20-19  赤ん坊の脳が、ママの声を聞き取ることができるのです  


< 8 >

  脳の「働きでことば」を覚えているのです  
22-1  人間の脳が、母国語のことばを覚えられる「ことばの原理」とは・・
22-2  「呼吸が同じでないと」英語のことばを聞き取れないのです   
22-3  英語の「意味がわかるとは」何でしょうか・・   


<9 >

  英語を聞くだけで、脳が英語の単語を増やしているのです  
31-6  脳には「ことばを記憶する回路」と「ことばを暗記力して覚える回路」の2つがあります 
31-7  辞書で調べた単語を「暗記力で記憶しても」脳は、単語を増やしていけないのです 
31-8  脳が「どのような方法で、母国語のことばを「ことばの回路に記憶」するのでしょうか   


< 10 >

  脳が「ことばを覚えられる」脳の仕組みとは 
33-7  英単語や英文を「まる暗記しても」無駄なのです  
33-8  アメリカ人と日本人では「呼吸の長さ」が違います  
33-9  日本人の脳は「英語の周波数の音は」聞き取れません      



上ページへ戻る


Copyright(C) International Language Institute All Rights Reserved

株式会社 国際語学研究所